税務監査って何?

税務監査についての基礎

監査と査察調査

少し脱税に関するお話を。。
脱税に対する罰則はとても厳しい規定になっているのはご存知ですね?  
所得税法第238条第1項では、「偽りその他不正の行為により、確定所得申告に係る
所得税額につき所得税を免れ又は、準損失の繰戻しによる還付の規定による所得税の
還付を受けた者は、5年以下の懲役若しくは500万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」
また第2項では、「前項の免れた所得税の額又は同項の還付を受けた所得税の額が
500万円を超えるときは情状により同項の罰金は、500万円をこえその免れた所得税の額
又は還付を受けた所得税の額に相当する金額以下とすることができる。」と規定されている。

うっかり間違えた!では済まされないのが申告です。
悪意をもってなんて、とんでもない話ですよね。
刑事事件にもなりかねない事態も起こりうるわけですから、
きちんとした申告、納税しましょう。そのためにはやはり税務監査が必要ですね。

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

Comments RSS

現在コメントフォームは利用できません。